お店 / Shop

天ぷらとワイン 小島: 名古屋でサクッと天ぷら食べるなら!柳橋中央市場から絶賛拡大中。

今宵は名古屋で一杯、天ぷらなんていいかもな。と思ったらココ。

天ぷらとワイン 小島

ちょっと珍しい、ソムリエのいる天ぷら屋さんとして話題になりました。

イタリアで10年間修業した店主がオープンした創作天ぷら屋さんです。

名古屋の一つの観光名所、名古屋駅前棚橋中央市場で大人気になり、その後2号店・3号店を展開、今回は伏見2号店にやって参りました。

伏見2号店

満月のようにこうこうと輝く看板。仕事帰りの疲れ果てた身に染みわたる優しい色合いです。(手前の麻雀フレンドの主張がかなり強いです・・)

店内

この日は平日の18時。お客さんは誰もいませんでした。しかし、19時過ぎたあたりから続々と予約していたお客さんが入店してきて、店内は混雑気味。予約した方が無難かも。

店内はカジュアルな雰囲気ですが綺麗に整えられていて、仕事帰りの1杯にはピッタリ。店員さんも気さくで明るくて、活気のある雰囲気がとても良いな~。

伏見は名古屋のオフィス街の1つですが、職場近くに気取らない美味しいこんなお店あったらそりゃぁ重宝しますよね。

メニューは壁

メニューは壁に貼り付けられた半紙。イカしてます。一品物からメインの天ぷらまでラインナップ豊富です。

天ぷらも一つから頼めるので、食べたいものを食べたい分だけ注文できるのが嬉しい。ちょっとひねりの効いたメニューも沢山ありました。種類がありすぎて迷っちゃいました。

酒盗入りポテトサラダ
タコの炙り
看板商品 いくらのカナッペ

こちらはお店の看板商品「いくらのカナッペ」1個 190円。海苔の天ぷらの上にこれでもかってくらいのいくらが乗ってます。アパタイザーとして白ワインと一緒に頂きたい一品。

樽詰スパークリングワインなるものがありましたが、ワンコイン以下なのに美味しかったです。乾杯に。

ちくわの磯部揚げ・鱧・明太子

鱧もぷりぷりでジューシー。身の大きさもちゃんと食べ応えがあり、とても美味しかったです。

他にも、ブルーベリーソースをつけて頂くカマンベールチーズ・半熟卵・チョコレートの天ぷらなど、変わったメニューも沢山ありました。

カマンベールチーズの天ぷらは、組み合わせを見たときは半信半疑でしたが、食べてみると「合う!」。びっくりするくらい美味しかったです。是非召し上がってみてください。

もちろん、正統派メニューの海老や季節野菜・椎茸などもちゃんと揃っているので、変わり種が苦手な方も心配無用です。

伏見は名古屋のオフィス街。夜遅くまで開いているお店が多いんだよね。

Hana
Hana