点前 / procedure

【四ケ伝】茶通箱(しかでん・さつうばこ)

Hana
Hana

あくまでHana自身の備忘録だよ。

茶 通 箱って、どんなお点前?

  • 茶通箱は2種類の濃茶を点てる点前。
  • 1種類は亭主が用意したお茶。もう1種類は客持参のお茶(亭主が用意する場合もある)

基 本 条 項

  • 茶入・・時代
  • 小棗・・真塗(しんぬり)
  • 茶碗・・樂
  • 水指・・塗蓋(ぬりぶた)
  • 建水・・唐銅(からかね)
  • 茶杓・・中節(なかぶし)
  • 蓋置・・棚に飾れるもの(陶器または竹でも格のあるもの)
  • 菓子・・2種類を縁高(ふちだか)で出す。
Hana
Hana

茶通箱の茶入と棗はどちらのお茶が1番かと順番をつけて扱わないためにも背中合わせで茶通箱に入れる。裏千家のホームページの「家元と一問一答」の特集でも説明されています。

道具拝見時 道具の出し方・並び順

拝見時出すとき(客側視点)
拝見時 客