Rediscover Japan.
お茶の世界。日本の楽しいこと、美しいもの。
お店 / Shop

緋毬「ふふ」栄で買えます!大須ういろの新感覚お菓子。

美味しくて可愛いお菓子をご紹介。

名古屋の超有名な「大須ういろ」が展開する新感覚お菓子屋さん「緋毬」の麩焼きせんべい、「ふふ」です。

緋毬のコンセプト

古きより日本人は、季節の移り変わりや風物を愛で、和菓子になぞらえ、また目先にあたらしい風味を歓び、暮らしを豊かにして参りました。
 
「伝統の味や知恵をひもときながら、これからの時代の感覚に合う、新しいお菓子をつくりたい」。
 
「緋毬」では和の心を大切に、洋の創意も取り入れながら、旬の素材を生かした「和甘味」を、四季や歳時記にちなんで、誠心誠意ご提案して参りたいと存じます。

http://www.himari-jpn.com/index.html(緋毬公式サイトより引用)

緋毬 ふふ

このお菓子、、とにかく全部可愛い!可愛いが詰まった、美味しいお菓子なのでちょっとした贈り物にピッタリですよ。

まず、名前が可愛い。

お店の名前が緋毬(ひまり)、お菓子名はふふとネーミングからして可愛い。

そして、見た目も可愛い。

ふわっふわっで軽い食感の麩焼きせんべいに、季節によって変わる6種類のパウダーがふんわりとのっかっています。

6種類のうち、「木いちご」と「グレープフルーツ」「清見オレンジ」は期間限定。半年毎にこの2種類は入れ替わるそうです。7月は写真のとおりで、一番人気は黒胡麻だそうです。

レギュラーの抹茶和三盆・梅酒・黒胡麻

さらに、パッケージがめちゃくちゃ可愛い

この箱も可愛い!台形の形をしたキュートなボックスに、この「緋毬」のロゴ。ういろというなかなかに素朴なお菓子をつくってる大須ういろが、こんな可愛いショップロゴを生み出せるなんて、、恐れ入りやした。

「ふふ」の箱。
ピンクは木いちご、イエローはグレープフルーツ。
紙袋もかわいい。
便利な個包装。
期間限定品の木苺とグレープフルーツ

この日は期間限定の木いちごとグレープフルーツをゲットしました。以前、一番人気の「黒胡麻」「抹茶和三盆」を食べたことがありますが、「黒胡麻」が一番人気というのは納得!

やっぱり黒胡麻は和菓子には合う。抹茶和三盆も、安定の味。「木いちご」と「グレープフルーツ」はちょっと変わった組み合わせだけど美味しい。なかなかない組み合わせで、女性には人気だと思うな〜。

1箱5枚入りで324円。ちょっとした気持ち、のギフトに最適です。

緋毬「ふふ」はどこで買える?

名古屋市栄の地下街の「緋毬」店舗で購入できます。ECサイトや電話では注文は受け付けていないので、まさにここでしか買えない貴重なお菓子。ますますギフトにぴったり。

栄地下 店舗場所
店舗外観
ショーケース
詰め合わせ

緋毬店舗には茶房も併設されており、寒天やぜんざい、白玉、かき氷を食べることができますよ。

茶房のメニュー
Hana
Hana

大須ういろが展開する「緋毬」のふふ、いかがでしたか?
お店の定休はサカエチカがお休みの日だけ。AM10時〜20時まで営業しています!

緋毬

関連ランキング:甘味処 | 栄駅(名古屋)栄町駅久屋大通駅