Rediscover Japan.
お茶の世界。日本の楽しいこと、美しいもの。
作家 / artist

古田 一 漆工芸家

Hana
Hana

漆芸家の古田一さんを紹介するよ。

略 歴
  • 愛知県生まれ
  • 石川県立輪島漆芸技術研修所卒業
  • 座間亘氏に師事、蒔絵の技術を修得
  • 2002年 第33回答会伝統工芸展 松坂屋賞受賞
  • 2010年 第63回瀬戸市美術展 工芸美術部門 大賞受賞
  • 2015年 第46回東海伝統工芸展 名古屋市教育委員会受賞
  • 2018年 第49回東海伝統工芸展 丸栄賞受賞
  • 2018年 第71回岐阜市美術展 工芸部門 優秀賞受賞

古田一(かず)さんは、高校卒業後、漆工芸の本場、岐阜県美濃市を拠点に創作活動をされている若手の作家さんです。

幼い頃から美術が得意だったとのことで、作品にもそのセンスが遺憾なく発揮されています。

Hana
Hana

百聞は一見に如かず。写真をご覧下さい。

香合 1
茶器 1
茶器 1
香合 2
香合 2

写真がHana撮影のため、バラバラしていて申し訳ありません・・・。

女性ならではの繊細さ。重厚なものも軽やかなものもお手の物。

まだまだ若手の作家さんなのに、このレベルの高さ。既に出来上がっちゃってませんか?今後伝統工芸展などでどんどん入賞していかれるのではないでしょうか。今がお買い得かな。欲しいなぁ。

Hana
Hana

今後がとても楽しみな作家さんです!